キャンプシーズン到来!SOTO ST-310 レギュレーターストーブ:コンパクトで持ち運び簡単なシングルバーナーでアウトドア料理を思う存分楽しもう!火力調節も簡単、ステンレス遮熱板テーブルも魅力的!快適キャンプライフを実現!海、山、川どこでも使えるベストバイアイテム。

アウトドア

キャンプしたくなる季節がやってきますね。バーベキューやキャンプで、炭を足りなくなったり、炊き終えた後に、焼き忘れた食材や、もう一品食べたいという時、ありませんか。

私はよくあるんです・・・また、早朝、外でお湯を沸かして、ホットコーヒーを飲みたいなど、すぐに調理できたらいいのになぁと思うことがあり、ガスコンロを持参してます。

ある時、友人から登山に誘われ、山のてっぺんで、コンロを取り出し、湯を沸かしてカップラーメンを食べさせていただきました。山のてっぺんで食べるカップラーメンは、普段、家で食べるより、ロケーションと気分の違いでしょうが、とても美味しく感じました。

外で気軽に調理したい。持ち運びが便利なコンパクトなコンロが欲しいと思い、購入しました。

2023年5月現在では、ST-340が出ており、ストーブの直径が45ミリから66ミリに拡大されてます。熱伝導も効率化されて、調理がより快適になりました。

SOTO ソト レギュレーターストーブ ST-310

魅力

SOTO(ソト)のレギュレーターストーブST-310は、アウトドア愛好家にとって魅力的な製品です。このストーブは、高いコンパクト性とパワフルな熱出力を兼ね備え、キャンプや登山、フィッシングなどのアウトドアアクティビティに最適です。

ST-310は、調理や沸騰に必要な熱出力を細かく調整できるレギュレーターを備えており、安定した火力で料理を調理できます。

さらに、ST-310は、軽量で丈夫な素材で作られているため、持ち運びや設置が簡単です。ストーブの直径は約13cmで、収納時にはコンパクトにまとめることができます。

SOTOのレギュレーターストーブST-310は、高いパワーとコンパクトさを兼ね備えたアウトドアストーブです。キャンプや登山、フィッシングなどのアウトドアアクティビティに必要な機能を備え、素材や設計の質も高く、耐久性があります。このストーブを使えば、アウトドアでの調理など快適に行うことができます。

SOTO ソト レギュレーターストーブ ST-310の詳細は、

  • 形寸法・・・幅170X奥行150X高さ110(使用時・本体のみ)・110(収納時)mm
  • 重量  ・・・350g(本体のみ)
  • 原産国 ・・・日本
  • 発熱量 ・・・2.9kW(2,500kcal/h)(ST-760使用時)
  • 使用時間・・・約1.5時間(ST-760 1本使用時)
  • 使用容器:SOTO製品専用容器(ST-760、ST-700)
  • 点火方式・・・圧電点火方式
  • 付属  ・・・ポーチ

材質は、バーナー・器具栓つまみ部分は、ステンレスで、ボンベホルダー・点火スイッチ部分は、樹脂です。 

低温の外気により、火力低下を起こしやすいCB缶(カセットボンベ缶)の弱点をマイクロレギュレーターが解消してくれます。

外気温が低下しても火力が落ちにくく、高出力を発揮します。ドロップダウンによる火力低下がないため、連続した調理に適しています。

ドロップダウンとは

ドロップダウンとは、カセットガスボンベに充填された液化ブタンガスが、常温で気化しにくくなる現象です。

ガス化(気化)させ、燃焼しますが、長い時間燃焼すると、ガスボンベが冷たくなってきます。液化ブタンガスは、低温では液化したままで、気化しないので、燃焼の妨げとなります。

燃料について

CB缶(カセットボンベ缶)

メリット

  • コンビニやスーパー、百均でも販売していて、どこでも手に入れやすい。
  • 販売価格が低価で、ランニングコストが良い。
  • カセットコンロにも使用できて、使い回しができる。

デメリット

  • 対応しているバーナーやランタンが少ない。
  • OD缶に比べると、火力が弱く、低温時に弱い。

OD缶(アウトドア缶)

メリット

  • 対応しているバーナーやランタンの種類が豊富。
  • 寒さに強く火力が安定している。

デメリット

  • CB缶より高価でコストがかかる。
  • アウトドアショップなどでしか入手できない。

購入した理由

いろいろあるシングルバーナーの中から、選んだ理由は、場所をとらず、コンパクトに持ち運べて、CB缶を使用できるところです。

・コンパクト。

・火力がある。

・燃料のCB缶は、コンビニやスーパーなどで手に入る。

・保管場所も気にならない。

・見た目が、シンプルでかっこいい。

燃料のCB缶が手に入れやすいのは、いいですね。足りなくなってもすぐに買い足しできるのは、安心ですね。あと、値段も安いので、コスパも良いですね。

なにより、折りたためて、ズボンのポケットにも入るサイズが気に入ってます。荷物はできるだけ少なくしたいので、コンパクトは魅力的。

ランタンとしても使える!

別売りですが、レギュレーターランタン ST-260を取り付ければ、ランタンとしても使えます。

CB缶でランタンを楽しめます!
出典:新富士バーナー株式会社ホームページより

SOTOレギュレーターランタンST-240は、明るさを調節できるので、夜のキャンプでの照明に最適です。また、燃料もCB缶大なので、長時間使用することができます。

ランタンを使って、カードゲームをしたり、友達との会話を楽しんだりして過ごす時間も素敵ですね。

一緒に買っておきたいアイテム

ホットサンドメーカー

近年、ホットサンドメーカーが人気を集めていますね。ホットサンドメーカーは簡単に使える家庭用キッチン調理器具で、忙しい現代人にとって食事の準備に手間をかけずに美味しいホットサンドを作ることができます。忙しい朝にも大変便利です。また、自分好みのトッピングや具材を追加して、カスタマイズしたホットサンドを作ることができるため、子供から大人まで幅広い層から愛されています。

小型でコンパクトなデザインであり、キッチンスペースを取らず、収納にも便利です。

簡単なホットサンドのレシピをご紹介

アウトドアで作るホットサンドイッチの簡単で美味しいレシピを紹介します!

【材料】

  • パン
  • スライスチーズ
  • ハム
  • トマト
  • バター

【手順】

  1. パンをスライスして、鉄板に当たる方へバターを塗る。※こんがり焼けます!
  2. パンの片面にスライスチーズ、ハム、トマトをのせる。
  3. パンのもう片面をかぶせる。
  4. ホットサンドメーカーやフライパンを使って、両面をこんがり焼く。

【アレンジ方法】

  • 野菜やキノコ、ソーセージなど好きな具材を加えても美味しいです。
  • パンにマヨネーズやケチャップを塗ると、味がアップします。
  • スパイスを加えて、風味をつけるのもおすすめです。例えば、ブラックペッパーやオレガノ、バジルなど。

お好みの具材を加えて、自分だけのオリジナルホットサンドが楽しめます。

チョコとバナナで、スイーツ感覚のホットサンドも子供が喜びますね!ピザの具材を挟んでも美味しいです。

バーナーパッドと防風リング

FUTURE FOX (フューチャーフォックス) SOTO レギュレーターストーブ ST-310 専用 バーナーパット シングルバーナー 防風リング 付属セット 【信州発アウトドアブランド】

バーナーパットは、火力が強くなりすぎて鍋底が焦げつくのを防止し、また、ストーブを安定させる効果があります。一方、防風リングは、強風や風の強い場所でストーブの熱を逃がさずに効率よく燃焼させるために使用されます。

SOTO ST-310専用テーブル

FUTURE FOX (フューチャーフォックス) SOTO ST-310 レギュレーターストーブ 専用 シングルバーナー ステンレス遮熱板 テーブル 【南信州発アウトドアブランド】

遮熱板があることで、反射熱などでガスボンベが熱くなることを防げるのでとても安心です。テーブルも兼ねるので、食材やお皿など置けます。私も所有しておりますが、テーブルの上で使用することが多いですが、この専用テーブルがあると、テーブルを広く使うことができるので、重宝します。

SOTOのコンパクトコンロはラインナップも豊富!

SOTOは、アウトドアで使用するコンロ型ストーブを多数ラインナップしています。主要なコンロ型ストーブの特徴を説明します。

  1. WindMaster Stove: 風が強い環境でも安定して使用できる、軽量コンパクトなストーブです。ブースター機能により燃焼効率が向上し、沸騰時間も短くなっています。
  2. Micro Regulator Stove: ガス圧力が低下しても一定の火力を維持できるレギュレーター機能を備えたストーブです。コンパクトで軽量ながら、強力な火力が特長です。
  3. Amicus Stove: 広い鍋底にも対応する大型バーナーを備えたストーブで、沸騰時間が短く、燃焼効率も高いのが特徴です。また、点火装置が内蔵されているため、着火が簡単です。
  4. WindMaster with Micro Regulator Stove: 風が強い環境でも安定して使用できるWindMaster Stoveに、ガス圧力が低下しても一定の火力を維持できるレギュレーター機能を組み合わせたストーブです。軽量コンパクトながら強力な火力と安定性を兼ね備えています。
  5. Muka Stove: 高圧バーナーにより、高い火力と短い沸騰時間を実現したストーブです。耐久性にも優れており、厳しい環境下でも安定して使用できます。

いずれのストーブも、アウトドアでの料理や飲料の準備に必要な高い機能性と耐久性を備えていますね!

SOTO | OutDoor Gear
このサイトは、新富士バーナーが、スタイリッシュで機能的な「道具」を通じて、季節やシーンに合わせて楽しむアウトドア・スタイルを提案しています。

まとめ

コスパも優れて、海・山・川などアウトドア好きな人はオススメです。

炭火を準備しなくても良いですし、瞬時に調理できるのは、魅力的です。

非常時用にも、お湯を沸かせたり、調理ができるので、あると安心ですね。

家庭用のカセットコンロも良いですが、コンパクトなので荷物を大幅に少なくできます。

アウトドアの記事はこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました